花見の時期に、兼六園でカレー売れないかなー???ってか、売らして!!

今年の冬は、雪がすごかったみたいですね。

雪が連日の連日で、金沢では記録的大雪だったそうな。。。

しかし、、、、

 

私は、その時期ちょうど日本にいませんでした―――!(笑)

すみません。汗

そのころインド、ネパール旅の最中で、大雪に会わずラッキーでした!!

そんな大変だった冬を越えて、ようやく春の季節がやってきました!!

春と言えば、【桜】ですね。

先日『コイノボリ食堂』の定休日の空いた時間に、桜を見に、兼六園に行ってきました。

毎年、桜の時期には兼六園に行くのですが、兼六園の桜は、

本当に素晴らしい!!!!!!!

何度行っても、感動ですね!!

時間帯もよく、夕日と桜と金沢門。

本当にいちいち感動してました。

ただみんな考えることは、同じ!!ってことで、人でいっぱいでした。

でも、近くに兼六園があるなら行ってしまうよね。

みんな桜に癒されたいんでしょ!!

私もその一人。

だって、きれいなものを見ると、心が洗われますからね。

さて、そんな桜時期の兼六園ですが、毎年ずらっとテキ屋さんが出ています。

しかし、いつも同じ。

たまには、変化球で【ネパールカレー】とか、出してもいいんじゃない(笑)

毎年違った出店者だと、遊びに来る方々も楽しくなるんじゃないかなー!!

伝統も大事ですが、変化も必要じゃない??

人も多いし、外国人の方や、観光客でごったかえす兼六園は、売る側からして、かなり魅力的ですわ!!

兼六園の桜も見れるし、桜の下で出店って、なんとなくスペシャルな感じもするし、テキ屋さんがうらやましく感じます。

いつの日か、桜の下でカレーを売ることを実現させたいと、強く思うのです!

それにしても、桜の下で食べる、フランクフルトがうまいこと、うまいこと!!

環境一つで、ものの味を変えられるってすごいなー!

兼六園最高です!!

石川県で生まれて、うれしく思います!!